読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆ニュージーランドのワーホリからの帰還☆

ニュージーランドのワーキングホリデーから帰還してからのブログです。何かのお役立てれば光栄です。

☆naosan!!フルーツの町・クロムウェル到着☆

こんにちは!!naosanです。

 

今回はニュージーランド(以下NZ)へ来て2週間が経ち、ホームステイ期間も終了!!

そして、僕のNZの原点と言っても良い場所であるクロムウェルへ移動します。

 

クロムウェルと言う都市はご存知でしょうか?

恐らく、NZで仕事探した事がある人なら知っている方も多いと思います。

クロムウェルクイーンズタウン近くの小さな町です。

しかし、タウンにある大きなフルーツのオブジェが物語る通り、フルーツに精通した町と言えます。

サクランボが畑が特に多く、プラムや桃みたいな果物も多いです。また、ワインの町でもあり、至る所にワイナリーがあり、年始にはワインフェスティバルも開催されます。

 

f:id:Naonari:20170419193952j:plain

 

僕はこの町に、サクランボの仕事しに行きます。

内容は英語なんで分かりません。

いざ、出陣!!

とりあえず、「How are you?」は覚えたから大丈夫っしょ(笑)

 

今回も旅立ちはロトルア空港からです。

ありがとうロトルア!!

 そして、今回のクロムウェルへははなちゃんが一緒です。

このホームステイで一番馴染めた人だったから良かった(´・ω・`)

 

今回の経路を簡単に!!

ロトルア空港から、オークランド空港を経由して、クイーンズタウン空港に行きまして、そこからクロムウェルまでバスです。

僕はバスが大嫌い。

だって狭いから!!

これが嫌で後々車を買います(笑)

 

ロトルアを出発して、オークランを経由して着いたのクイーンズタウン空港。

本当に景色が良くてビックリしました。f:id:Naonari:20170419195245j:plain

f:id:Naonari:20170419195249j:plain

f:id:Naonari:20170419195302j:plain

 

ここは本当に綺麗です。

待ってろよ!!クイーンズタウン!!また来るからな!!(笑)

 

クイーンズタウン空港からクロムウェルまではバスでの移動です。

このバスが小さい。僕の左足の膝には堪えます。曲げっぱなしは本当にキツイ*1

40分くらいなんで我慢です。

しかし、乗っていると別の問題に直面します。

気持ち悪っ!!

そうです。この道のりは山道。しかも、バスドライバーの運転と言ったら、とにかくギリギリを責める運転。技術はあるんだと思いますよ。

でも勘弁です(笑)

 

そうして、やっと着きました。クロムウェル!!

吐かずに済んだ。

 

ここから、職場まではマネージャーが迎えに来てくれます。

車は大きなバンです。年期がすごかったです。

 

マネージャーはアニーと言う年配の女性。この人はムチャクチャ良い人。英語が分からない僕に、何度も説明をしてくれました。結局全然分からないんだけどね(笑)

そして、このバンに乗り込むのは僕とハナちゃんともう一人!!

ジョシュと言う青年。年齢は21歳(だった様な。。。)とてもそうは見えません。

この青年にこれから先々助けられます。

ちなみに、生粋のパーティーピーポー!!彼のお蔭毎日がパーティーでした。

 

さて、バンに乗り込んで出発です。

車の中では、早速ジョシュが話掛けてくれました。

が、車の音がすご過ぎて何言ってるか全く分からない。

もうこのまま爆発するんじゃないかってくらいの音。

まっ!聞こえてても何言ってるか分からないんだけどね( *´艸`)

 

そして、到着です。

f:id:Naonari:20170419205136j:plain

 

ここの中に職場とホステルがあります。

ジョシュは今回はテント生活をするようで、車を降りた所で一旦お別れ。

マネージャーがホステルの案内をしてくれます。

部屋は4人部屋と2人部屋があり、ランダムに選ばれます。

僕とハナちゃんは2人部屋に案内されました。

「ん?何故?」

マネージャーのアニーに確認すると、どうやら僕は女で登録されていた様です。そのため、ハナちゃんと相部屋になったのです。

 

アニー「ん~。。。あなた達はカップル?」

僕ら「違う」

アニー「ん~。じゃどっちかがこの部屋ね」

ハナちゃん「naosan選んでいいよ」

僕「じゃあこの部屋で」

そして、ハナちゃんは別の部屋に連れていかれました。

 

良く見ると洗面台があったりと特別しよう。ホコリがスゴイ事以外はなかなかいい部屋じゃないか!!

ニュージーランド(以下NZ)来ても僕の運の良さは健在です。

後に、ハナちゃんに確認した所、4人部屋だったとのこと。可哀想に。

僕は掛けに勝ちました。

 

ちなみに料金は、1週間光熱費込で

ホステル$100

キャンプ$50

 

ちなみに、2人部屋も4人部屋も値段は変わりません。これがNZスタイル。不公平です(笑)

 

そして、到着後は少し散歩しました。

裏手には綺麗な湖がありました。この湖は皆の憩いの場になります。

f:id:Naonari:20170422114407j:plain

f:id:Naonari:20170422114420j:plain

 

そして、帰宅。

良い部屋をゲットし、良い湖を見つけ、最高の気分です。

このままシャワーを浴びて就寝です。

シャワーは少し汚いけどOKレベル。

 

では、良い1日を!!

f:id:Naonari:20170422114121j:plain

 

naosan.hateblo.jp

naosan.hateblo.jp

naosan.hateblo.jp

naosan.hateblo.jp

 

*1:+_+

☆ロトルアの優雅な1日☆

こんにちは!!naosanです。

 

今回はここでぼホームステイの生活について書きたいと思います。

今までも散々書いてきましたが、イベント事が主でした。

あくまで、1日の流れを書きます。

 

まず、朝の10時からkiwi旦那の英語のレッスンがあります。

これに合わせて起床し、朝ごはんを食べます。

 

朝ごはんのシステムは、『棚にある物を適当に食べて下さい。』と言うもの。

いや~!いわゆる食べ放題ですね。感謝感謝(笑)

ただ、やはりその辺はしっかり考えていらっしゃる。

種類がないんですね~。

あるのは、食パン(1斤1ドルの激安)とジャム(確かマーマレード)、フルーツグラノーラ(みたいなやつ)。そして、大御所・ベジマイト様!!

f:id:Naonari:20170409072949p:plain

 

これがクソ不味い!!

(僕の主観です)

味は何とも言えない。。。。説明できないので、食べてみて下さい。

このベジマイトは、ニュージーランド(以下NZ)のソウルフードであり、殆どの家に存在する食べ物で、主に野菜からできているらしい。

こんなのばっかり食べてるからNZの食べ物は。。。。

おっと!!言い過ぎですね。口を塞ぎましょう( *´艸`)

 

こんな感じのラインナップのため、さほど食べれません。

せめて、チーズがあれば。。。。

 

この朝ごはんを終えて、一息つくと朝の英会話レッスンです。

この時間は憂鬱でした。

何故なら、英語の時間だからです。

このレッスンは2時間続きます。

内容は、個人のレベル関係なしに、Be動詞を織り交ぜた英文をひたすら読んでいき、その後、キッチン用品等の名前や、動物の名前等を勉強していきます。

 

僕にとってはこのくらいのレッスンが有り難いのですが、問題も幾つかありました。

それは、

①レッスンのレベルが低い

このレッスンがあまりにもレベルが低い事(僕の意見ではありません)。

できる人にとっては、このレベルで売りにするなとの事。

手厳しいですね(笑)

 

②kiwi旦那の気分で開催されない

これが一番大きいですかね。

前日にkiwi旦那と奥様とが喧嘩したりすると、レッスンが中止になる訳です。

噂では、僕らの時がひどかったみたいで、7回程度行わなければならないところを、3回程度しかありませんでした。

これも含めて高いお金出したのに、少し残念でした。

kiwi旦那は思春期だったのかな(笑)

 

それが、終わると昼食です。

昼食に関してはとてもシンプル。

ドルパンをトーストにしてパスタ缶詰や豆缶詰を乗せて、レンジでチン。

缶詰達が、トマト味なので相性抜群!!って訳ではないが、食べれる。

僕は、パスタ缶詰が苦手でした。。。。

だって、美味しくないんだもん(´・ω・`)

 

そして、食べ終われば、食器のお片付け。

NZ風に、シンクに水をためて、そこで洗っていきます。

日本とは違うので注意が必要です。

日本人みたく、バンバン水を使うのNGです。

絵心無いんで分かりづらいですが、こんな感じ。

右に洗剤でアワアワにした水。左にゆすぐ用の水って感じの配置です。

f:id:Naonari:20170409083014j:image
 

これで、みんなで遠慮しながら洗っていきます。

 

皿洗いが終われば自由時間です。

僕は、ひたすら、寝てました。もう、頭痛が毎日ひどくて(笑)

じかし、ずっとは寝ていられません。

 

さて、3時になりました。

子供達の帰宅です。

「ドンドン」

僕の部屋の扉が鳴ります。

開けると、兄子供が、「携帯を貸してくれ」とせがんできます。

目的は、携帯ゲーム。

僕は携帯ゲームの類をまったくやらなかったのですが、携帯の画面中ゲームアプリだらけになりました。

少し、やってみましたが、面白かったです(*´ω`)

それを見て、奥さんが「毎度すいません」と謝ってきますが、僕の気持ちは、

「それ思うなら、買ってやれよ。僕の携帯で毎日5時間とか平気でゲームしてんの見てんだからさ。」

と、僕の黒い部分がささやきます。

そして、この兄子供は、携帯ゲームに飽きると、平気で携帯を放置します。

僕が、リビングに行くとソファーの上に置きっぱなし。

何度か続いたので、きつめ怒りました。

頼む!!奥さんがやってくれ!

 

お次に来るのは、妹子供と弟子供。

馬やれだ、外で競争しようとかスゴイせがんできます。

これがハードワーク!!

保育士の皆さん。お母さんの皆さん。尊敬しますm(__)m

そして、やはり痛感しました。

僕は子供が好きではない。。。。(笑)

 

この仕事が終わると夕飯です。

夕飯の準備も手伝います。

野菜切ったり、混ぜたり色々です。

これが、終われば夕食にありつけます。

夕食は、サラダにオカヅとご飯と言った所でしょうか。

パーティーとかでは無ければ、特に豪華ではありません。

仕方ないね。

 

夕食が終わると、少し雑談をして、映画鑑賞会。

この映画鑑賞会も、22時過ぎからと遅い。

正直寝たい。

しかも、分からない単語等をメモって、次の日の勉強会で質問する流れ。

流れるのは英語。字幕も英語。

こんなん一文字も分かる訳ないやん!!

質問するとなると、映画丸々ですけど(笑)

そんな中、寝ないで頑張って起きていたものの、内容は全く分からずでした。

仕方ないね。

ちなみに、見た映画は、ロード・オブ・ザ・リングとホビトンの全話です。

僕は、日本で見た事がなかったので、本気で難しい内容でした。

分かった事は、「皆が指輪を取り合うので、それを阻止するために、主人公が命がけで、その指輪を溶岩に投げ入れる。」

的な事でしょうか?

合ってますか?

 

映画鑑賞会が終わると夜中の1時。

就寝です。

この時は本当に疲れていたと思います。

良い思い出ですが(*´ω`)

 

ではでは、今日こちらは晴れてます。

皆さんも良い1日を!!

☆ロトルア博物館☆

こんにちは!!naosanです。

 

今回はロトルアの博物館に行った時の事を書かせて頂きます。

しかし、写真撮影が良いのか、悪いのか分からなかったので、内部の写真はありませんので、正直、短いです(笑)

 

ロトルアの博物館と言えば、オシャレな外観と公園!!

少し天気が悪いですが、良い感じの建物です。

f:id:Naonari:20170328202753j:plain

 

公園内部には温泉の湧水もあります。

さすがは温泉の町。

f:id:Naonari:20170328203159j:plain

f:id:Naonari:20170328203020j:plain

f:id:Naonari:20170328203020j:plain

 

公園内はこんな感じです。

アヒル等の鳥達が沢山います。

写真にはいっぱいはいませんが、普段はいっぱいいます。

f:id:Naonari:20170328203516j:plain

 

肝心の博物館の内容です。

 

まず、入場です。

入場料は💲15程度掛かりますが、ロトルアの住所が証明できれば、無料です。

私は無料でした。

 

入場手続きが終わると、博物館の順序で進んで行きます。

内容は、ひたすら温泉の歴史やマオリ関連の資料。火山とかに興味ないと退屈かもしれません。

途中、迫力のあるショートムービー等が日本語でも上映されているので、おススメのスポットです。

 

と、正直、英語も読めず、写真は紛失とあまり載せれる事が無いため、ここで終了です。

今回は勘弁して下さい。

 

では、良い夜を(*´ω`)

 

naosan.hateblo.jp

 

 

naosan.hateblo.jp

 

 

naosan.hateblo.jp