読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆ニュージーランドのワーホリからの帰還☆

ニュージーランドのワーキングホリデーから帰還してからのブログです。何かのお役立てれば光栄です。

☆naosanがNZ到着☆

こんにちは!!naosanです。

 

今回はついにnaosanがニュージーランド(以下NZ)に到着します。

 

今でも思い出す入国審査の場面。。。

 

挨拶すら分からない。。。

 

今でも、入国できたのが不思議なくらい英語が何も分かりませんでした。

日本のパスポート強しです。

 

 

では、飛行機の場面からスタートです。

 

ニュージーランド航空のサービスは最高

②入国カード記入

オークランド航空到着

 

 

ニュージーランド航空のサービス最高

僕とハナちゃん(スペックは前回記述)は成田空港を旅立ち、NZに向かいました。

航空会社は『ニュージーランド航空』です。

こちらは、成田空港から、オークランド空港(NZ)までの直行です。

値段はそこそこしますが、お客様満足度ランキングで、毎年上位に入るほどの実力派です。

 

乗るとまず、機内のテレビがあり、こちらでゲームや映画を楽しむことができます。

しかも、映画は新作の作品が多数!!

海外初めての私にとっては感動の連続です。

 

そして、しばらくすると出てくるのが機内食

正直、僕は何も期待していませんでした。

 

しかし。。。

 

出てきた物は、ムチャクチャ美味そう。

お肉のデミグラスソース煮みたいな物に、ハッシュドポテト、サラダ等がありました。

詳しくは写真を!!

 

機内のライトがパープルでちょっとエッチな感じですが、機内食です↓

f:id:Naonari:20170222144036j:plain 

実際食べても見た目通り美味い!!

量は、当然、大食漢の僕には少し足りませんでしたが、普通の方は充分な量です。

 

そして、朝食も出ます。

これも10時間以上のフライトなので、当たり前なのかもしれませんが、僕にとっては新鮮です。

朝食も美味しかったです。

見た目は普通の朝食って感じです。

味も同じく見た目通りです。

 

朝食の写真。普通ですね↓

f:id:Naonari:20170222144037j:plain

 

機内サービスとしては、寝るための布団と枕を貸してくれます。

また、アルコール類も飲み放題なので、ジャンジャン飲めます。

しかし、僕は、アルコールにムチャクチャ弱いので、一杯で限界。。。

果たして、オーダーすると無限に出てくるのかは不明です。

 

さらに、クッキーなどのお菓子も食べ放題(僕は知りませんでした。知っていたら、クッキータイムのクッキーを食べていたでしょう)です。

 

しかも、これらは各席にあるテレビから注文できます(機体の種類によってオーダーの仕方は違う様です)。

 

しかも、CAさん達はみんな親切!!

最高のNZ旅行にするなら、ニュージーランド航空にすれば間違いなし!!

 

 

②入国カード記入

機内で、あるタイミングで配られるのが、入国カード。

通常、どの国でも入国する際は必ず書くものです(この時はまだ知らなかった)。

 

しかし、NZの入国カードはとーっても詳しく書かされます。

事前に日本語の書き方を見ておいた方が得策です。

 

中には、とても判断つきづらい項目もあります。

入国の際は気を付け下さい。

 

ついにオークランドが見えてきました↓

f:id:Naonari:20170222144038j:plain

 

 

 

オークランド航空到着

快適な空の旅もいよいよクライマックス!!

そして、来ましたオークランド航空!!

 

ここでは、初体験の入国審査があります。

 

恐いッ!恐いッ!恐いッ!

 

しかし、幸いな事に女性!

運が向いてきたか(笑)

 

僕「ハロー」

 

入国審査の女性「ndfkfkjfkwmfkffjkmfdsmsdjk」

 

何を言っているのか全く分からない。。。

僕「イェス」

                                             

入国審査の女性「ndfkfkjfkwmfkffjkmfdsmsdjk」

 

うわ~。。全然分からん。。。

僕「グッド」

 

入国審査の女性「ndfkfkjfkwmfkffjkmfdsmsdjk」

の後にため息

 

通過できました(笑)

 

本当に一言も分からず、突破!!

奇跡です!!

ありがとう。日本のパスポート!!

 

そして、次に待ち構えていたのは、預け荷物を受け取り、荷物検査!!

 

ここでも、何を言っているか分からず、苦戦!!

 

そして、ちょっと強面のお兄さんに別のレーンに連行されて、

 

「荷物の中身を全部出せ!?」

 

と英語で言われたんだと思う。

 

セッセッと中身を出し、チェックして無事通過!!

 

本当に良かった。

 

あくまで予想ですが、別レーンに連れていかれた原因は、インスタント味噌汁が伝わらなかった事だと思います。

今も、なんと言えば正解だったのか分かりません。

 

 

何がともあれ、無事NZに入国完了です。

 

ここからどんな冒険が始まるのか、楽しみ。。。

なんて余裕は無く、ひたすら

 

「日本に帰りたい!!」

 

と思っていた事を思い出します(笑)