読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆ニュージーランドのワーホリからの帰還☆

ニュージーランドのワーキングホリデーから帰還してからのブログです。何かのお役立てれば光栄です。

☆ワーキングホリデーの準備・続・続☆

こんにちは!naosanです!

まず初めに・・・
準備辺が長くなってしまい申し訳ありません。
グダグダツラツラと書いてしまうクセは小学生の頃の感想文から何も変わっていません。

では、
④その他小物
です。
小物なので、ムチャクチャあります。
なので、使用頻度の高かった物を大まかに書いていきます!

〇爪切り
日本人の嗜みですね。これは本当に助かりました!
ただ、外国人はみると「貸してくれ」と言ってくるので、貸したくない方は影でコソコソ使う事をオススメします。

〇A4のリングファイル
これあると、書類の収納が楽です。ビザに始まり、車の保険書などをいれていました。ニュージーランドではとっさに書類を出さなくてはならない事もあるので、これ1冊にまとめておけば安心!出すものが分からなければ、ファイル事渡してしまえば、探してくれます。

〇綿棒
使用頻度が高かったけど、ニュージーランドに普通にありました。

〇筆記用具、メモ帳
ボールペン、マジックペンなど粗悪な物も割高です。
持っていくなら、日本からをオススメします!
ちなみに、マジックは宿泊先の共有冷蔵庫を使う際、多用します。何故なら、名前を書かないで置いて置くと、使われたり、処分されたりします。
メモ帳は行った場所をメモしたり、何かと使います。小さな物の方が便利だと思います。
綺麗な景色の中、ポエムを書いたり・・・とても素敵ですね。
僕は書けませんが。

〇バッテリーバンク
旅先では携帯の充電がまったくできない!なんて事も結構あります。その時にこいつの出番です。10000mahあれば、安心出来ると思います。

〇変換コネクターとタコ足コンセント
これは必須です。僕は持っていませんでした。そのため、何度も苦汁を舐める事がありました。絶対持っていきましょう!
そして、タコ足コンセントと、変換コネクターは各一つあれば十分です。

〇サンダル
僕は当初、『海外だから宿泊先は全て土足』と思っていました。しかし、違いました。
結構多いんです。『土足厳禁』!!
だからと言って、床が綺麗な場所は皆無。特にキッチン、トイレは汚いです。
そんな時にサンダルがスーパー便利です。特にクロックス!!
ちなみにスリッパは宿泊施設に階段、段差が多く歩きづらいです(笑)

〇ヘッドライト
これは夜も昼も大活躍です。
昼は洞窟ウォーキング!夜はトイレに行く時等、様々な時に使えます。
ヘッドライトは下を向けたり、角度を変えられるものがオススメです。
洞窟はいっぱいあります。お気に入りを見つけて下さい。

〇寝袋
これは必須です。
宿泊先には掛け布団がない場所がたくさんあります。
冬は当然寒いです。しかし、夏もニュージーランドは寒いです。
良い寝袋があれば、重宝します。
現に安い寝袋を日本から持ってきて、あまりの寒さに高額な物に買い替えていました。


次にラストの
⑤パソコン
です。

僕はパソコンのヘビーユーザーではありません。
持って行ったのは、Lenovoの30000円位のものです。

このパソコンで行った事は以下の通りです。
〇携帯電話等の充電
タコ足コンセントが無かったので、その代わりで使いました。パソコンが大きいので、出し入れが不便でしたが。。。

〇データの移動、及びバックアップ
スマホで撮った写真等をUSB等に移すのに使いました。

〇DVD鑑賞
ニュージーランド図書館で借りたちゃんとしたDVDです。
ニュージーランド図書館は有名映画のDVDがたくさんあるので、、パソコンがあれば、暇つぶしになります。

以上です。
どうですか?必要と感じた方は持って行って下さい。
ちなみに外国人(特に中国系)はとにかくアップル推しです。日本人もアップル率は割と多い様に思いました。
ここからは私の主観ですが、よっぽど安全が保証された場所に泊まる訳では無い場合、高額なパソコン(特にアップル製品)は盗難の的になります。その辺りを踏まえてパソコンを選定して下さい。

これで、準備は終わりです。
ここに書いた物があれば、困る事は無いと思います。
参考にしてみて下さい!

次回は保険について少しだけ書ければと思います!