読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆ニュージーランドのワーホリからの帰還☆

ニュージーランドのワーキングホリデーから帰還してからのブログです。何かのお役立てれば光栄です。

☆知ってて得するNZの便利なお店☆

こんにちは!!naosanです。

 

僕の住む埼玉県は、最近、暖かくなってきました。

しかし、空気が乾燥している事が多く、まだまだ乾燥肌による身体中かゆい状況は続きそうです。

ニュージーランド(以下NZ)は今は夏でしょうか。。。

羨ましいです(笑) 

 

さて、今回書かせて頂くのは、

☆NZの便利なお店☆

です。

 

目次

①ホームセンター

②💲2ショップ

セカンドショップ

④電気屋

 

 

①ホームセンター

 

ウエアハウス

大規模な店舗が多く、とにかく何でもあるお店です。

値段も安い。

しかも、全国のどこにでもあるので、とても重宝します。

 

また、携帯電話やSIMカードも販売しています。

そして、スマートフォンやパソコンのセール品の安さは、日本の価格.comにも引けを取りません。

 

また、キャンプ用品や調理器具、衣類も充実しているため、旅行に行く前の準備もここだけで十分間に合います。

 

○Kマート

こちらも、ウエアハウス同様、何でも売っています。

ただ、こちらの方が、衣類や食器関係がオシャレです。

 

しかし、今のところ大型都市にしかなく、店舗数が限られています。

 

○バーニングス

○マイター10

こちらは日本で言うところのホームセンターです。

園芸用品からキャンプ用品、工具まで幅広くそろっています。

 

日本と異なる点は、リフォーム商材が充実している事です。

NZでは、部屋のリフォームは自分で行う事が多く、手慣れた人は、家を自分で作ります。

そのため、日本で素人が手に入れるのは困難な商品もたくさん置いてあります。

 

また、木材なども多いので、車の内装の改造にも重宝します。

 

 

②💲2ショップ

日本の100円ショップに近いお店です。

各町に何店舗かあり、扱っているもの違うので、見ていて楽しいです。

 

お店にはパーティー商品や日用品が並んでいます。

中には、ホームセンター等で買うと高額な商品が、格安で手に入る事もあります。

例えば、S字フックが良い例でした。

ホームセンターの3分の1程度の値段でかなり驚いたのをでも憶えています。

強度もバッチリなので、おススメです(基本サイズ等は充実していません)。

 

セカンドショップ

日本で言うところの、リサイクルショップです。

電化製品を扱うお店から、布、衣類を扱うお店まであり、店舗によって品揃えは全く違います。

代表的なお店で言うと、『サルベーション・アーミー』が有名です。

キャンプ用品等もあり、重宝します。

 

 

④電気屋

 

○ノエルリーミング

ディック・スミス

NZの電気屋さんです。

どちらも共通して言えるのは、価格が安くはありません。

しかし、品揃えはです。

例えば、高額なパソコンが欲しい、またはカメラが欲しい場合はこちらのお店がおススメです。

安い物で十分な方は、素直にウエアハウスへ行きましょう。

 

ウエアハウスステーショナリー

電気屋ですが、上記の2店と違い、プリンターやプルンターのインク等、印刷物に関する電化製品が多いお店です。

また、こちらでは、証明写真の作成等も行っています。

 写真は持ち込みでの現像、又は、撮影も含めた現像もしています。

 

以上、知ってて得するNZの便利なお店でした。